——————————————————————————–

  国民年金は、一定期間の保険料をまとめて納めることにより保険料が割引となる「前納制度」を設けています。平成26年4月からは、これまでの6カ月及び1年前納に加え、新たに「2年前納」が始まり、さらに割引額が大きくなります。

 平成26年1月31日、平成26年度及び平成27年度の国民年金保険料額が公表されたことに伴い、平成26年度における国民年金保険料の前納額が公表されています。

【平成26年度における前納額】

◎6ヶ月前納(平成26 年4 月~平成26 年9 月分、平成26 年10 月~平成27 年3 月分)
・口座振替の場合:90,460円(毎月納める場合より1,040円の割引)
・現金納付の場合:90,760円(毎月納める場合より740円の割引)

◎1年前納(平成26 年4 月~平成27 年3 月分)
・口座振替の場合:179,160円(毎月納める場合より3,840円の割引)
・現金納付の場合:179,750円(毎月納める場合より3,250円の割引)

◎2年前納(平成26 年4 月~平成28 年3 月分。現金納付の取り扱いはありません。)
・口座振替:355,280円(毎月納める場合より14,800円の割引)

※口座振替による6カ月(4~9月分)、1年および2年前納の申し込み期限は、平成26 年2 月末となっております。(4月末に口座から引き落とされます。)

※「2年前納」の手続き
(1)申込期限:平成26年2月末日
(2)申込方法
・「2年前納」で納付するためには手続きが必要です。
・「国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書兼国民年金保険料口座振替依頼書」に必要事項を記入の上、預貯金口座をお持ちの金融機関(郵便局を含む)の窓口、または年金事務所(郵送も可)へ提出してください。
・口座振替の申込には、基礎年金番号の記入が必要ですので、年金手帳や納付書で基礎年金番号をご確認ください。また、金融機関届出印の押印が必要となります。

詳しくは、日本年金機構ホームページ(http://www.nenkin.go.jp/)をご覧いただくか、最寄りの年金事務所にお尋ねください。

詳しくは下記参照先をご覧ください。
参照ホームページ[厚生労働省]
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000036315.html

——————————————————————————–

Copyright SBI Business Solutions Co., Ltd. All rights reserved.